高価(読み)こうか

精選版 日本国語大辞典「高価」の解説

こう‐か カウ‥【高価】

〘名〙 (形動)
① 値段が高いこと。高い値段。また、そのさま。⇔安価
※史記抄(1477)一九「下賤の穀ぢゃほどに、高価の米を買てあらうずが」
② 価値が高いこと。ねうちがあること。高い評価を受けること。また、そのさま。
※三体詩素隠抄(1622)一「声名の高価をいよいよますべしとぞ」
※虞美人草(1907)〈夏目漱石〉一一「金剛石は人の心を奪ふが故に人の心よりも高価(カウカ)である」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

プラスチックワード

意味のあいまいなままに、いかにも新しい内容を伝えているかのように思わせる言葉。プラスチックのように自由に組み合わせ、さまざまな分野で手軽に使える語をさす。ドイツの言語学者ベルクゼンが提唱。「国際化」「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android