コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレーヤー・ピアノ player piano

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プレーヤー・ピアノ
player piano

楽器の一種。「自動ピアノ」のことで,穴をあけたロール・ペーパーに空気を送って打鍵する特殊装置をつけ,自動的に演奏を再現できるようにしたもの。 1897年アメリカの E.ボーティにより発明されたピアノーラ,その改良型であるアンピコやデュオ・アートなどがある。ドビュッシーやラフマニノフらの名演奏家の演奏を再現する目的に用いられるほか,作曲家が記録しておくためにも使用され,1920年代に最も普及した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

プレーヤー・ピアノの関連キーワードジョプリン