コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘイ・ジョー

デジタル大辞泉プラスの解説

ヘイ・ジョー

アメリカのロック・ギタリスト、ジミ・ヘンドリックスの曲。バンドのエクスペリエンスとともに1966年に発表したデビュー・シングル。全米第31位を記録。オリジナルはフォーク・シンガーのビリー・ロバーツがつくった曲で、複数のアーティストにより演奏・録音されたもののうち、ティム・ローズのバージョンを演奏することになった。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第201位。原題《Hey Joe》。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

ヘイ・ジョーの関連キーワードスミス(Patti Smith)ヘンドリックス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android