コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘーリングの色感覚論 Hering's theory of color sensitivity

法則の辞典の解説

ヘーリングの色感覚論【Hering's theory of color sensitivity】

網膜中には3種の光感質があり,第一質はその分解によって白色,黒色の感覚を起こし,第二質は青色光で分解されて青色の感覚を,黄色光で分解されて黄色の感覚を生起し,第三質は赤色光で分解して赤色の感覚を,緑色光で分解して緑色の感覚を生起するという説.これは「ヤング‐ヘルムホルツの色感覚論」に対するものとして提案されたが,現在ではすでに歴史上のものと見なされている.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android