コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベイベール城 ベイベールじょう

1件 の用語解説(ベイベール城の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ベイベールじょう【ベイベール城】

スペインの西地中海に位置する、同国領マリョルカ島Mallorcaマヨルカ、あるいは、マジョルカ島ともいう)の中心都市パルマデマリョルカPalma de Mallorca)市街南西にある、小高い丘の上に建つ古城。14世紀初めに、ハイメ1世の居城として建てられた。◇「ベイベール」はスペイン語で「見晴らしのよい」という意味だが、その名称どおり、この城からはパルマデマリョルカの市街やパルマ湾を一望できる。現在、城の1階部分は考古学博物館になっている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベイベール城の関連キーワードメノルカ島アメリカスペイン戦争シッチェスバレアレスジュニエ組曲「スペイン」スペインの歌スペインの時マリョルカ[島]パルマ・デ・マリョルカ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone