コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベロイト Beloit

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベロイト
Beloit

アメリカ合衆国,ウィスコンシン州南部の都市。ミルウォーキーの南西約 112km,ロック川とタートル川との合流点にある。 1837年ニューイングランド移民会社によって植民を開始。植民初期には大学誘致策をとり,ベロイト大学が設置された (1847) 。酪農地域の中心都市で,製紙機械,電気設備,ディーゼルエンジンなどの機械工業も発達。人口3万 5573 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベロイトの関連キーワードチェンバリン(Thomas Chrowder Chamberlin)ジェローム・ディーン デービスD.S. ホイットルセーR.C. アンドルーズジェームス アーネスハンティントンホイットルセーアメリカ合衆国

今日のキーワード

はしか(麻疹)

◎生後7か月以後、注意する [どんな病気か]  麻疹ウイルスが感染し、発熱、せき、目の充血、全身の発疹などがおこる病気です。  子どもならだれでもかかる軽い病気と考えがちですが、体力を消耗する重い病気...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android