コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベロルシア ベロルシアBelorussiya

3件 の用語解説(ベロルシアの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ベロルシア(Belorussiya)

ベラルーシの旧称。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベロルシア
べろるしあ
Белоруссия Belorussiya

東ヨーロッパのベラルーシ共和国のロシア語名。かつてはソビエト連邦を構成する15共和国の一つ、ベロルシア・ソビエト社会主義共和国Белорусская ССР/Belorusskaya SSRであったが、ソ連崩壊過程における八月クーデター事件直後に独立を宣言、国名を自国語にかえるとともに政体を変更してベラルーシ共和国となった。白ロシアともいう。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のベロルシアの言及

【ベラルーシ】より

…正式名称=ベラルーシ共和国Respublika Belarus’∥Republic of Belarus面積=20万7600km2人口(1996)=1041万6000人首都=ミンスクMinsk(ベラルーシ語でミェンスク)(日本との時差=-7時間)主要言語=ベラルーシ語,ロシア語(ともに公用語)通貨=ベラルーシ・ルーブルBelarusian Rubl’1991年のソ連崩壊で独立した15共和国の一つ。旧称は白ロシアBelorussia(白ロシア・ソビエト社会主義共和国)。…

【ロシア】より


[広義と狭義のロシア]
 しかしルーシの名称は,モスクワ国家によって独占されたわけではなく,かつてのキエフ・ロシアの南西部にも残った。この地域はモンゴルの侵入をこうむったあと,14~15世紀にリトアニア(14世紀末にポーランドと合併して統一王国を形成)によって征服されたが,ドニエプル上流地方はやがてベロルシア(白ロシア,今日のベラルーシ)と呼ばれ,キエフを中心とするドニエプル中流地方は小ロシアと呼ばれたのである。白ロシアの名称の起源については定説がない。…

※「ベロルシア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone