ベンベン石(読み)ベンベンいし(英語表記)Benben stone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベンベン石
ベンベンいし
Benben stone

古代エジプトで太陽神を象徴するものとして崇拝された聖石。ピラミッド型で,高いもので 1mほど。先史時代のフェティシズムの名残りである。ヘリオポリスの太陽神殿の聖域内に置かれていたもので,太陽神そのものの顕現とも,のぼる太陽の座ともいわれている。オベリスクはこのベンベン石から発達したものとも考えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android