コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペイ(北)運河 ペイうんがBeiyun he

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペイ(北)運河
ペイうんが
Beiyun he

中国,チャン (長) 江下流部流域と首都ペキン (北京) を結ぶ大運河の北の一部をなす運河。ペキン東郊のトン (通) 県からテンチン (天津) にいたる約 100kmをいう。元代にペキンが都となってから開削されたもので,清代にいたるまで物資輸送の要路として舟運でにぎわった。現在はチンシャン (京山) 鉄道の開通により,その重要性は失われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペイ(北)運河の関連キーワードテンチン(天津)直轄市チャオパイ(潮白)河ヨンティン(永定)河ハイ(海)河

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android