ペドロフアンカバイェロ(英語表記)Pedro Juan Caballero

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペドロフアンカバイェロ
Pedro Juan Caballero

パラグアイ,東部地方 (パラグアイ川以東) 北東部,アマンバイ県の県都。首都アスンシオンの北北東約 350km,ブラジル高原の西縁をなすアマンバイ山脈中にあり,標高 651m。ブラジルとの国境の町で,国境をへだててポンタポランと相対する。おもに牧牛,コーヒー栽培を行う農牧地帯にあって,その主要取引中心地となっており,ブラジルとの取引も盛ん。パラグアイ川の河港コンセプシオンからブラジルに通じる道路が通り,ポンタポランを終点とするブラジルの鉄道とも連絡できる。人口6万 2732 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android