コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペルオキソホウ酸塩 ペルオキソホウさんえんperoxoborate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペルオキソホウ酸塩
ペルオキソホウさんえん
peroxoborate

古くは過ホウ酸塩とも呼ばれた。遊離の酸は知られていない。アルカリ水溶液中で過酸化水素とホウ酸塩を反応させてつくる。 (M=K,Na,NH4)
などが知られている。他の塩も存在するが,構造については不明な点が多い。水溶液は過酸化水素を遊離し,強い酸化剤として作用する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android