コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペンギン叢書 ペンギンそうしょPenguin Books

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペンギン叢書
ペンギンそうしょ
Penguin Books

イギリスで出版されている廉価本叢書名。 A.レーンが2人の兄弟とともに創立したペンギン社 (現在はロングマン社と合併している) から 1935年に創刊イギリスにおけるペーパーバック版の代表的存在。1冊6ペンス (当初) という安価が読者に歓迎されて,創刊後2年にして 100点を刊行,69年にジョイスの『ユリシーズ』をもって総数 3000点に達した。日本では「岩波新書」がこれに範をとっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペンギン叢書の関連キーワード新書

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android