コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホイール(ボタン) Wheel (Button)

1件 の用語解説(ホイール(ボタン)の意味・用語解説を検索)

パソコンで困ったときに開く本の解説

ホイール(ボタン)

マウスの左右のボタンの間に配置されたダイヤル状の装置のことです。車輪(ホイール)のように縦向きに設置され、前後に回すことで画面のスクロールなどができます。ホイール部分が押し込めるボタンになっているものを「ホイールボタン」などと呼びます。押したままホイールを回転させると拡大縮小など別の操作ができます。また、ホイールを左右に傾けるとその方向にスクロールできる製品もあります。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホイール(ボタン)の関連キーワード光学式マウスチルトホイールホイールマウスマウスボタン金ボタン包みボタン鼓ボタン押ボタン赤外線マウスclick

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ホイール(ボタン)の関連情報