打明け話(読み)ウチアケバナシ

デジタル大辞泉 「打明け話」の意味・読み・例文・類語

うちあけ‐ばなし【打(ち)明け話】

まだ人に知られていない事実・気持ちなどを、隠さずに語る話。
[類語]逸話内緒話自慢話秘話裏話楽屋話内輪話逸聞挿話こぼれ話余話余聞余録エピソードアネクドート

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

選挙公営

国または地方公共団体が個々の候補者の選挙費用の一部または全額を負担すること。選挙に金がかかりすぎ,政治腐敗の原因になっていることや,候補者の個人的な財力によって選挙に不公平が生じないようにという目的で...

選挙公営の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android