コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホシカメムシ(星亀虫) ホシカメムシpyrrhocorid bug

世界大百科事典 第2版の解説

ホシカメムシ【ホシカメムシ(星亀虫) pyrrhocorid bug】

半翅目ホシカメムシ科Pyrrhocoridaeおよびオオホシカメムシ科Largidaeの昆虫の総称。ホシカメムシ科は単眼を欠き触角は4節。小楯板(しようじゆんばん)は小型。世界に約300種,日本には8種分布する。フタモンホシカメムシPyrrhocoris tibialisは体長8~9mmで体は灰褐色。名のように,前胸背の前葉に黒色の2紋がある。前腿節は太く下面に一刺列がある。地表や石下に生活し群生する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android