ホーム・インプルーブメント(英語表記)home improvement

流通用語辞典の解説

ホーム・インプルーブメント【home improvement】

住む人自身の個性を重視して住まいづくりをすること。これまでの住まいに対する考えかたは機能性を第一にしたものであり、住む人の個性や暮らし方はあまり考慮したものではなかった。しかし、最近では住まいに対する考えかたも変化しており、住まいは自分自身の生活をエンジョイする空間であり、個性を重視したものになってきている。住まいづくりといっても家そのものをつくるのではなく、エクステリアインテリアを工夫して自分なりの個性ある空間を作り出すものである。このホーム・インプルーブメント気運の高まりを背景として、素材や色の多様なエクステリア商品インテリア商品が開発されてきている。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android