コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーム・インプルーブメント home improvement

流通用語辞典の解説

ホーム・インプルーブメント【home improvement】

住む人自身の個性を重視して住まいづくりをすること。これまでの住まいに対する考えかたは機能性を第一にしたものであり、住む人の個性や暮らし方はあまり考慮したものではなかった。しかし、最近では住まいに対する考えかたも変化しており、住まいは自分自身の生活をエンジョイする空間であり、個性を重視したものになってきている。住まいづくりといっても家そのものをつくるのではなく、エクステリアインテリアを工夫して自分なりの個性ある空間を作り出すものである。このホーム・インプルーブメント気運の高まりを背景として、素材や色の多様なエクステリア商品やインテリア商品が開発されてきている。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android