コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボラドール volador

世界大百科事典 第2版の解説

ボラドール【volador】

先スペイン期のメキシコの芸能の一種。20mを超す木を切って立て,先端に回転する円筒状の台をはめ,四角の木枠をロープで円筒台に結び,次に4本のロープを13回円筒台に巻いて準備完了。5人が,ワシやケツァール鳥などに扮装し,1人は笛と太鼓をもって台上で演奏し,残りはロープを腰に結び,13回回転しながら鳥のように舞いおり,天体の運動を象徴した。現在も各地でみられるが,トトナコ族のものが有名である。【大井 邦明】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ボラドールの関連キーワードトトナカ族

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android