コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボンネル Vonnel

世界大百科事典 第2版の解説

ボンネル【Vonnel】

ポリアクリロニトリルステープルの一つ。三菱レイヨン社の商標で,同社がアメリカのケムストランド社のアクリル繊維アクリランAcrilan(商標)の技術を導入して,1957年から工業化したアクリル繊維。アクリロニトリル85~90%とビニルピリジンなどの成分を10~15%混ぜて共重合させてつくった高分子を,ジメチルアセタミドなどに溶解させ,湿式紡糸して製造する。アクリル繊維【瓜生 敏之】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のボンネルの言及

【アクリル繊維】より

…日本では7社が生産しており,それぞれの商標で販売している。エクスラン,カシミロン,カネカロン,カネボウアクリル,トレロン,ベスロン,ボンネルがそれである。 アクリル繊維の特徴の一つは,他の繊維にみられないハイバルキーヤーン(嵩高(かさだか)糸)が作れることである。…

※「ボンネル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ボンネルの関連キーワードボンネルフ方式ラドバーン方式ボンエルフ混紡

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ボンネルの関連情報