コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポルセラナイト porcellanite

岩石学辞典の解説

ポルセラナイト

(1) 緻密な硬い岩石で,珪岩や珪質頁岩,石灰質珪岩,珪化凝灰岩など釉薬をかけていない磁器に類似した岩石の一般的な名称[Hicks : 1884].(2) 初めに熱変成作用を受けて完全に再結晶化したボーキサイト質のリソマージュ(lithomarge)を呼んだが[Peithner : 1894],後に緻密な熱変成作用を受けた頁岩やマールは陶碧玉(porcelain-jasper)と呼ばれるようになった[Greenly : 1919, Pettijohn : 1975].リソマージュ(lithomarge)とは長石に富む岩石が風化してできた緻密なカオリンを主体とする土を指す.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ポルセラナイトの関連キーワードシステイル

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android