コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陶碧玉(読み)とうへきぎょく(英語表記)porcelain-jasper

岩石学辞典の解説

陶碧玉

ポルセラナイト(porcellanite)と同義.天然に焼けた粘土の名称でジャスパーの変種と考えられている.粘土質の物質が火成岩の影響を受けて水分を失い硬くなり煉瓦のようになったもの[Werner : 1789].玄武碧玉とも呼ぶ.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android