コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポルタラベニャーナ広場 ポルタラベニャーナひろば

世界の観光地名がわかる事典の解説

ポルタラベニャーナひろば【ポルタラベニャーナ広場】

イタリア北部、古都ボローニャ(Bologna)の中心部のマッジョーレ広場近くにある、2つの斜塔が建つ広場。アシネッリの塔(Torre Asinelli)は、1120年にアシネッリ家によって建設されたもので、高さ98m。西方向に傾いているが、486段の階段を使って登ることができ、ボローニャを一望できる絶景が堪能できる。もう一つのガリセンダの塔(Torre Garisenda)は、高さ48mで、ピサの斜塔と同じぐらい傾いている。14世紀には60mの高さがあったが、傾きがひどくなったために上部が取り除かれた。この2つの塔が築かれた12世紀ごろ、ボローニャの市街は200あまりの塔が林立していたといわれているが、現在残っているのは、この2つの塔だけである。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

ポルタラベニャーナ広場の関連キーワードボローニャの斜塔

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android