ポンドランド(英語表記)Pondoland

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南アフリカ共和国東ケープ州北東部の地方名。インド洋に臨み,北東はクワズールー・ナタール州,南はウムタータ川に接する。かつてはコーサ族の有力部族であるムポンド族の居住地域(ホームランド)で,トランスケイの北東部,クワケニ地方とニヤンダ地方にほぼ一致していた。柑橘類,バナナ,タバコなどが栽培され,酪農が行なわれる。中心地はポートセントジョーンズ

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

自由放任主義

自由に個人の利益を追求させ,競争させることが社会全体の利益の増進に役立つという主張。 A.スミスは『国富論』において,フェアプレイの原則に基づく自由競争こそ見えざる手による社会の繁栄をもたらすとし,一...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android