コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポーソ[湖] Danau Poso

1件 の用語解説(ポーソ[湖]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ポーソ[湖]【Danau Poso】

インドネシア,スラウェシ島の内陸中央山地にある湖。地溝帯に形成された湖で,細長い形を呈する。面積340km2,湖面標高510m,水深は大きく440mに及ぶ。水はポーソ川となって北流し,トミニ湾に注ぐ。周辺はトラジャ族の居住地で,湖は1865年オランダ人ウェイクにより発見されたが,当時のメナド州知事はその後30年もこれを秘密にしていた。魚類は少ないがワニがすみ,トラジャ族は湖を恐れている。【別技 篤彦

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ポーソ[湖]の関連キーワードインドネシア語インドネシア語派スラウェシ島メナドモルッカ諸島スンダ列島セレベス大スンダ列島印度尼西亜吉住留五郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone