コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイクルスタッド法(航法学) Myklestad method

法則の辞典の解説

マイクルスタッド法【Myklestad method】

航空宇宙機の横方向の曲げモードの形と振動数を定める方法.剪断力と回転慣性力の二次効果を考慮して梁に沿った有限個の点に質量が集中していて,質量点の中間の部分では弾性が一定であると仮定する.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android