マウムーン・アブドル ガユーム(読み)マウムーンアブドル ガユーム(英語表記)Maumoon Abdul Gayoom

現代外国人名録2012の解説

マウムーン・アブドル ガユーム
マウムーンアブドル ガユーム
Maumoon Abdul Gayoom


国籍
モルディブ

専門
政治家

肩書
モルディブ大統領

生年月日
1937/12/29

出生地
マレ

学歴
アルアズハル大学(カイロ)卒;アルアズハル大学大学院〔1966年〕修了

経歴
カイロのアメリカン大学、ナイジェリアのアーマド・ベロ大学でイスラム教学の助手、講師を務め、1971年帰国。’72年海運局長、’74年首相府特別補佐官、’76年国連常駐代表、’77年運輸相。’78年11月モルディブ共和国の第3代大統領に就任。2003年10月国民投票で6選。2008年10月7選を目指すが、モハメド・ナシードに敗れる。清貧な学究肌の政治家。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

マウムーン・アブドル ガユーム

生年月日:1937年12月29日
モルディブの政治家

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android