コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マウントエディスカベル マウントエディスカベル Mount Edith Cavell

1件 の用語解説(マウントエディスカベルの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

マウントエディスカベル【マウントエディスカベル】
Mount Edith Cavell

カナダのアルバータ州観光都市ジャスパーにある、ロッキー山脈の山の一つ。標高3363m。第一次世界大戦時にベルギー赤十字の従軍看護婦として活躍したカベル女史の名がつけられている。エディスカベル湖の水面に映る山の姿が美しいといわれる。山肌に、天使が羽を広げたようなエンジェル氷河が見えることで知られる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マウントエディスカベルの関連キーワード観光都市コロンビア氷原ジャスパー国立公園バンフアルバータアイスフィールドパークウエーギャスタウンビーバー街道マリーン湖アルバータ[州]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone