コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マガーガ Maghāghah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マガーガ
Maghāghah

エジプト中部,ミンヤー県の町。カイロ南南西 150km,ナイル川西岸を並行して流れるイブラーヒーミーヤ運河に沿い,鉄道路線上に位置する。綿糸毛織物製糖業が行われ,綿花穀物サトウキビなどが周辺地域で生産される。人口5万 807 (1986推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マガーガの関連キーワードターハー・フサインフサイン ターハーターハー・フサイン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android