コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクローリンの級数 マクローリンのきゅうすうMaclaurin's series

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マクローリンの級数
マクローリンのきゅうすう
Maclaurin's series

x を変数とし,適当な回数微分可能な関数 f(x) に対して,マクローリンの定理により,次のような無限級数が得られる。

f(0)+f'(0)x+(1/2!)f'(0)x2+…+(1/n!)f(n)(0)xn+…

これを,f(x) のマクローリンの級数という。もしこの級数が収束して f(x) に等しくなるならば,これを関数 f(x) のマクローリン展開という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android