コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マジャルタイ(馬札児台) マジャルタイMajartai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マジャルタイ(馬札児台)
マジャルタイ
Majartai

[生]至元21(1284)
[没]至正7(1347).甘粛
中国,元の宰相。メルキト族の人。武宗の信任が厚く,仁宗朝にも重用された。兄のバヤン (伯顔) が追放されたあと,至元6 (1340) 年中書右丞相となったが,ほどなく病のため辞任。至正1 (41) 年子のトクトア (脱脱) が後任となった。同7年ベルケブハ (別児怯不花) の讒言で甘粛に移され,同地で没した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マジャルタイ(馬札児台)の関連キーワードトクトア(脱脱)至正

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android