コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マダラウミウシ マダラウミウシDendrodoris rubra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マダラウミウシ
Dendrodoris rubra

軟体動物門腹足綱クロシタナシウミウシ科。体はナメクジ様で,体長 7cmに達する。体表はなめらかで,背面は橙赤色地に黒色斑が不規則に散在する。触角肛門を囲むように生えている6枚の鰓葉橙色。房総半島以南の西太平洋の潮間帯付近の岩礫や藻間にすむ。イソカイメン類を食べる。本種を含むクロシタナシウミウシの仲間は歯舌をもたず,餌を吸込んで食べるために「舌なし」ウミウシと呼ばれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マダラウミウシの関連キーワード腹足類

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android