コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マッドパピー マッドパピーNecturus maculosus; mudpuppy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マッドパピー
Necturus maculosus; mudpuppy

サンショウウオ目ホライモリ科。北アメリカ東部の川や湖にすみ,体長 30cmぐらいになる大型のサンショウウオ。完全な水生で,一生を通じて外鰓をもつ。体は灰褐色ないし赤褐色で,黒っぽい斑点があり,腹面のほうが色が淡い。おもに夜活動し,ほかの小動物を捕食する。マッドパピーには waterdogという別名もあるが,いずれもこの動物が水中で吠えるという迷信に基づいている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のマッドパピーの言及

【ネオテニー】より

…つまり原産地のものは幼生形すなわちネオテニー形であり,これに甲状腺ホルモンを補給すると変態が起こる。サンショウウオおよびイモリの仲間(有尾両生類)には終生えらをもつなど幼生的な形態を示す種がいろいろある(いずれも北アメリカ産でテキサスホライモリTyphlomolge rathbuni,マッドパピーNecturus,えらを体内にもつアンヒューマAmphiuma means)。これらはネオテニー形が固定したものと解釈することもできる。…

※「マッドパピー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マッドパピーの関連キーワードサンショウウオ