コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マンジルブルギバ Menzil Bourguiba

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マンジルブルギバ
Menzil Bourguiba

アラビア語ではマンジルブールカイバ Manzil Bū Ruqaybah。以前のフェリービル。チュニジア北部,ビゼルト県の町。ビゼルト湖南西岸に位置する。海軍基地と造船所をもつシディアブダッラーとして建設されたが,初代大統領の名にちなんで命名された。北東方約 16kmにあるビゼルトの工業化に伴い,後背地として発展したが,1963年海軍基地からフランス軍が撤退して一時衰えた。 70年代に鉄鋼,自動車プラントが建設され,再び活気を取戻した。鉄道と道路がビゼルトに通じている。人口4万 7340 (1989推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android