コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

造船所 ぞうせんじょ dockyard

翻訳|dockyard

5件 の用語解説(造船所の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

造船所
ぞうせんじょ
dockyard

船舶を建造または修繕する工作場。船舶の建造は2万種以上にも上る鋼材などの材料を加工し,組立て,艤装する工程を経るが,造船所では船台を設けて材料を組立てて艤装品を取付けることに専念し,部品は造船関連産業 (同じ会社のエンジンなどの製作部門) から供給を受けることが多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぞうせん‐じょ〔ザウセン‐〕【造船所】

船舶の建造・改造・修理などを行う工場。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

造船所【ぞうせんじょ】

船の新造,修理を行う工場。船体建造,艤装(ぎそう)のほか舶用機関を製造する造船所もある。立地条件は,海や川に面した平たん地で,進水,係留に十分な接水面と水深をもつこと,主要工業地帯に近接し輸送に便利なことなど。
→関連項目造船

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ぞうせんじょ【造船所】

船舶の建造・艤装ぎそう・改造・修理をする工場。造船場。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

造船所
ぞうせんじょ

船の建造と修理を行う工場。船のほかにも海底油田の探査・掘削用作業台(プラツトホーム)、プラント搭載用バージなどの海洋開発構造物や、橋梁(きょうりょう)など陸上の大型建造物もつくっている。大量の鋼材の搬入、建造・修理の船の進水や出入港のために、海、湖、河川に沿って設けられる。造船所の外観で目だつのは巨大なクレーンと船台、ドックである。ドックは進水に便利なので、修理だけでなく大型船の建造にも用いられる。設備は鋼材加工の流れに従って、水切り場、鋼材置場、ショットブラスト・けがき(罫書)・切断・機械加工・組立ての各工場、船台またはドック、艤装(ぎそう)岸壁の順に配置されている。水切り場は船で搬入される鋼材の陸揚げ場、ショットブラスト工場では砂や細かい鋼球を鋼材に吹き付けてさびや汚れを落とす。ブロック建造以前の造船所には、艤装(ぎそう)工程として板金・管・機械・銅・木・船具の各工場がそろっていた。最近では機器類や機器台、木材製品、内装板などはほとんど外注に変わり、ボイラー、タービン、ディーゼル機関、減速歯車なども所内の機械工場でつくらずに購入する造船所が増えた。したがって、艤装工事は組立て、取り付け、機能の調整が主になっている。造船は多種多様な材料と物品の複雑な合成だから、適切な時期に必要な物品が納入されないと、関連する工事がすべて止まってしまう。また、早く納品されすぎても造船所が巨大な物置場になる。そのため、契約と同時に、起工、ブロックの組立てと船台への搭載、進水、主機関など主要機器の装備などの日程にあわせて、購入品の発注計画がたてられる。工事の計画が狂うと、同時進行している他の船の建造にまで影響する。品質、船価、納期を直接左右する生産管理は、造船所においては工事そのものにも劣らない重要性がある。[森田知治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の造船所の言及

【造船】より

…船をつくるには造船だけでなく,製鉄,機械,電機などあらゆる分野の工業力を結集する必要がある。
[設計]
 船は一般に,自動車や飛行機などとは異なり,戦時などを除けばまったく同一のものを大量につくることはまれであって,1隻1隻船主が造船所に注文して建造される。船主の要求する基本条件(大きさ,速さなど)に対し各造船所が見積りを出し,船主は価格,引渡日,仕様を検討したうえで安くて信頼のおける造船所に発注をする。…

※「造船所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

造船所の関連キーワード船舶登記船舶管理人船舶原簿船舶工学ドライドック船舶建造保険船舶修繕保険船舶修繕者工事保険船舶修繕費保険船舶修繕者賠償責任保険

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

造船所の関連情報