コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マンドゥ(英語表記)Mandu

デジタル大辞泉の解説

マンドゥ(Mandu)

インド中央部、マディヤプラデシュ州の都市。インドールの南西約50キロメートル、ビンディア山脈の中腹に位置する。15世紀初頭、マルア地方を治めたグーリ朝のホシャン=シャーの時代に都が置かれた。ジャハーズマハルなどの宮殿や、インド初の大理石建築といわれるホシャンシャー廟などの遺跡がある。マーンドゥー。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android