コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミクロカノニカル分布 microcanonical distribution

1件 の用語解説(ミクロカノニカル分布の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ミクロカノニカル分布【microcanonical distribution】

非常に多くの粒子からなる孤立した集団で孤立した体系の統計分布を指して,ミクロカノニカル分布という.これは定められたエネルギーをもつすべての微視的状態が等しい確率を以て存在しているような分布である.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミクロカノニカル分布の関連キーワード乾燥食品光栄ある孤立巨富巨万カード粒子粒子流ルタイトシルト頁岩ドロアレナイト多クォーク重粒子・ペンタクォーク

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone