コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミサミスオリエンタル州 ミサミスオリエンタルMisamis Oriental

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミサミスオリエンタル〔州〕
ミサミスオリエンタル
Misamis Oriental

フィリピン,ミンダナオ島北部,海岸平野とブキドノン台地の北端部を占める州。州都カガヤンデオロ。海岸沿いに断続する平野には早くからビサヤ諸島からの移住があった。主要作物はココヤシ,トウモロコシ,イネ。東部のヒンゴーグ湾にのぞむヒンゴーグは木材の集散と製材が盛ん。西部のマカハラル湾岸のブゴには,内陸のブキドノン州で産するパイナップルの缶詰工場がある。クロムの鉱山がオポルとイニタオにある。面積 3570km2。人口 69万 32 (1980) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ミサミスオリエンタル州の関連キーワードカミギン島カミギン州

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android