コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミーラースダーリー mīrāsdārī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミーラースダーリー
mīrāsdārī

世襲的権利,世襲財産を意味するアラビア語ミーラースから派生した語。インド,特にデカン地方以南の南インドにおいて,世襲的に保有された土地をミーラース,ミーラーシーと呼んだ。ミーラース保有者 (ミーラースダール) は強い私的保有権を有し,何十年もその土地から離れていても保有権が消滅することはなかった。このように強い私的・世襲的保有権を伴う土地制度をミーラースダーリー (制度) と呼んだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android