十年(読み)ジュウネン

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅう‐ねん ジフ‥【十年】

〘名〙
① 一年の一〇倍。転じて、きわめて長い期間。
※文華秀麗集(818)上・書懐呈王中書〈仲雄王〉「辺旅十年老時明、海行千里入帝城」 〔書経‐無逸〕
遊女が勤めなければならない期限。遊女の年期。苦界(くがい)十年。
※俳諧・西鶴大句数(1677)一「すめば手形も芭蕉は破て 恋草の色の道とて十年は」
③ 江戸時代、奉公人などが普通勤めた年限。
※財政経済史料‐八・経済・雑業・奉公人取締・寛永二年(1625)八月二七日「男女抱置年紀之事 十箇年を可限、十年すぎば曲事たるべき事」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十年の関連情報