コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムラヴィヨーフ Murav’ie¨v‐Amurskii, Nikolai Nikolaevich

1件 の用語解説(ムラヴィヨーフの意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

ムラヴィヨーフ

没年:露暦1881.11.18(1881.11.30)
生年:露暦1809.8.11(1809.8.23)
ロシアの軍人,政治家。1847年から1861年にかけてイルクーツクおよびエニセイ県知事兼東シベリア総督。1858年清国と愛琿条約を締結し,アムール川の航行権を獲得するとともに,この川をもって露清両国の国境とした功績によって伯爵に叙され,アムールスキーの称号を授けられた。安政6(1859)年軍艦6隻を率いて品川沖に来航し,サハリンをロシア領と認めるよう江戸幕府にせまったが,これは成功しなかった。1861年退役し,国家評議会議員を務めたあと,パリで暮らし,この地で死亡した。1991年,遺言にしたがってウラジオストクに墓が建設され,パリからこの地に遺骨が移された。

(外川継男)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ムラヴィヨーフの関連キーワードアレクセーエフカラムジンキュイステッセルヒンデンブルクリューリクロシア正教会ミリューコフ労農ロシアロシアの森林火災

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone