コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムンプス難聴 ムンプスナンチョウ

デジタル大辞泉の解説

ムンプス‐なんちょう〔‐ナンチヤウ〕【ムンプス難聴】

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)の合併症で、原因ウイルスであるムンプスウイルス内耳に感染することで生じる難聴。急性発症する難治性の高度難聴で、片耳に起こることが多い。15歳以下、特に5~9歳に多く発症するとされる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ムンプス難聴

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)の原因となるムンプスウイルスによる難聴。慶応大医学部によると、患者の発生割合はおたふくかぜ患者の500~600人に1人と推定される。

(2012-01-11 朝日新聞 朝刊 神戸 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ムンプス難聴の関連キーワードおたふくかぜ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ムンプス難聴の関連情報