コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムーアヘッド Moorhead

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムーアヘッド
Moorhead

アメリカ合衆国,ミネソタ州中西部の都市。レッド川にのぞみ,対岸はノースダコタ州のファーゴ。 1871年の鉄道開通に伴って建設された町。地名は開拓者の一人 W.ムーアヘッドにちなむ。水陸交通の要衝を占め,混合農業地域の中心都市で,製糖,酪農製品が発達。ムーアヘッド州立大学 (1887創立) ,コンコーディア大学 (1891) がある。人口3万 2295 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android