メニューバー(読み)めにゅーばー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

メニューバー

パソコンの画面メニュー名が表示されている部分のこと。ここでは、関連するメニューがカテゴリ別に分類されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

メニューバー

通常、ウィンドウの上から2段目に表示される、「ファイル」や「編集」「ヘルプ」といったメニュー項目が並んだ列のことです。メニューバーが表示されないソフトもあります。また、ウィンドウの横幅を狭くすると、2列以上で表示されることもあります。
⇨タイトルバー、ツールバー

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

メニューバー【menu bar】

コンピューターの操作画面における、ウィンドウ上部の操作項目が表示される部分。タイトルバーの下に位置する。一般的にそのウィンドウを使用するアプリケーションソフトを操作するための命令や機能がプルダウンメニューで表示され、それをマウスで選択することで実行する。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

メニューバー【menu bar】

コンピューターで、ディスプレー装置の画面上のメニューを表示したエリア。通常は画面の最上部または最下部に表示される。処理内容をアイコン化して並べたエリアはツール-バーと呼ばれる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メニューバーの関連情報