メンフレメーゴグ湖(読み)メンフレメーゴグこ(英語表記)Lake Memphremagog

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メンフレメーゴグ湖
メンフレメーゴグこ
Lake Memphremagog

アメリカ合衆国バーモント州カナダケベック州にまたがる南北に細長い湖。全長約 43km,東西の幅 1.5~3km。平均水深 15~23m。多くの入江が奥深く入り組む。湖の北端から流出する水は小規模の水力発電に利用され,マゴグ川,サンフランソア川を通ってセントローレンス川に合流する。魚類は豊富で釣り客でにぎわう。湖岸付近ではバター,チーズを産し,パルプ木材工業と観光業が盛ん。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android