入江(読み)イリエ

  • 姓氏

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

正式社名「入江株式会社」。英文社名「Irie Corporation」。卸売業。大正8年(1919)「入江照一商店」創業。同11年(1922)「株式会社入江製作所」設立。平成17年(2005)現在の社名に変更。本社は東京都中央区日本橋本町。産業機械専門商社。半導体用機器が主力。ほかに理化学機器計測機器など。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 海、湖、池などの陸地にはいり込んでいる所。
※古事記(712)下・歌謡「日下江(くさかえ)の 伊理延(イリエ)の蓮(はちす) 花蓮(はなばちす) 身の盛り人 羨(とも)しきろかも」
② 比喩的に、物のすみや端。
※浮世草子・好色産毛(1695頃)三「角(すみ)の入江(イリヱ)に茶の湯、茶は幾むかしも見え、こちらに湯釜たぎらせ」
姓氏の一つ。近世の公家。藤原北家御子左流の庶流で、藤谷家の分かれ。藤谷為条の二男相尚が、貞享期(一六八四‐八八)に一家を興したことにはじまる。和歌を家学とする。家格は羽林家。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の入江の言及

【エスチュアリー】より

…河川の下流部にある海の入江で,潮汐の影響をうけ,海水と淡水が出あい,混合する場所をいう。河口湾と訳される。…

※「入江」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

入江の関連情報