コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モントリオールのノートルダム教会 モントリオールのノートルダムきょうかい

1件 の用語解説(モントリオールのノートルダム教会の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

モントリオールのノートルダムきょうかい【モントリオールのノートルダム教会】

カナダのモントリオールにある、ゴシック様式の教会。ボンスクールマーケットの隣に位置し、「船乗りの教会」として知られる。植民地時代の姿をよく残していて、1657年に建造されたときは木造だったが、現在の建物は1771年に再建されたものである。教会内部は、ステンドグラス・壁画・彫像で飾られ、螺旋(らせん)階段を登った塔の上からはセントローレンス川と旧市街を見渡すことができる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

モントリオールのノートルダム教会の関連キーワードゴシック体モントリオールエストリオールイースタンタウンシップスモントリオール交響楽団モントリオール国際ジャズフェスティバルモントリオール岩Petro-Canada

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone