コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モースポテンシャル曲線 Morse potential curve

法則の辞典の解説

モースポテンシャル曲線【Morse potential curve】

二原子分子のポテンシャル結合距離 rの関数として表現したもの.D解離エネルギーとしたとき,次の形で表せる.

UD [1-exp {-arre) }]2

ただし

ここに re は平衡結合間隔,M は換算質量,ωe は振動の波数である.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

モースポテンシャル曲線の関連キーワード二原子分子換算質量関数