ヤディエル モリーナ(英語表記)Yadier Molina

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ヤディエル モリーナ
Yadier Molina
大リーグ

大リーグ選手(カージナルス・捕手)
生年月日:1982年7月13日
国籍:プエルトリコ
出生地:バヤモン
別名等:本名=Yadier Benjamin Molina
受賞歴:ゴールドグラブ賞〔2008年・2009年・2010年・2011年・2012年〕
経歴:2000年ドラフト4巡目で大リーグのカージナルスに入団。2004年メジャーデビューし51試合に出場。2005年正捕手に定着し、盗塁阻止率.641をマーク。2006年リーグ優勝決定シリーズでは23打数8安打6打点、ワールドシリーズでも17打数7安打と活躍し、世界一に貢献。2008年より6年連続ゴールドグラブ賞を獲得。2009年オールスターに初選出。2011年のワールドシリーズでも24打数8安打、チームトップの9打点を記録して2度目の世界一に。2012年は全て自己最高となる打率.315、22本塁打、76打点をマーク。2013年第3回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)にプエルトリコ代表として出場、準優勝に貢献し、優秀選手(ベストナイン)に選出された。ゴールドグラブ賞6回(2008〜2013年)、シルバースラッガー賞1回(2013年)、オールスター選出5回(2009〜2013年)。180センチ、100キロ。右投右打。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

現代外国人名録2016の解説

ヤディエル モリーナ
Yadier Molina

職業・肩書
大リーグ選手(カージナルス・捕手)

国籍
プエルトリコ

生年月日
1982年7月13日

出生地
バヤモン

本名
Molina,Yadier Benjamin

経歴
2000年ドラフト4巡目で大リーグのカージナルスに入団。2004年メジャーデビューし51試合に出場。2005年正捕手に定着し、盗塁阻止率.641をマーク。2006年リーグ優勝決定シリーズでは23打数8安打6打点、ワールドシリーズでも17打数7安打と活躍し、世界一に貢献。2008年より6年連続ゴールドグラブ賞を獲得。2009年オールスターに初選出。2011年のワールドシリーズでも24打数8安打、チームトップの9打点を記録して2度目の世界一に。2012年は全て自己最高となる打率.315、22本塁打、76打点をマーク。2015年現役1位の盗塁阻止率44.4%が評価され、プラチナグラブ賞を受賞。2013年第3回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)にプエルトリコ代表として出場、準優勝に貢献し、優秀選手(ベストナイン)に選出された。ゴールドグラブ賞8回(2008〜2015年)、シルバースラッガー賞1回(2013年)、オールスター選出5回(2009〜2013年)。180センチ、100キロ。右投右打。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報