コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤマル[半島] ヤマル

百科事典マイペディアの解説

ヤマル[半島]【ヤマル】

ロシアのシベリア北西端,カラ海に突出する半島。面積12万2000km2。大部分はツンドラにおおわれた平原で,湖沼が多い。ネネツ,ハント,コミなどの種族がトナカイ飼養,狩猟,漁労などに従事している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ヤマル[半島]の関連キーワード大部分

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヤマル[半島]の関連情報