ヤーヘルスフォンテーン(英語表記)Jagersfontein

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤーヘルスフォンテーン
Jagersfontein

南アフリカ共和国中東部,自由州南西部の町。ブルームフォンテーン南西約 110km,標高 1400mの高地に位置。ダイヤモンド鉱業と牧羊の中心地。1870年,50カラットのダイヤモンドが発見されたのをはじめ,1893年のエクセルシオル(995カラット),1895年のライツ(650カラット。カットされたのちジュビリーと名づけられた)など世界的に有名なダイヤモンドを採掘。1932年に採掘は一時中断され,1947年に再開されたが,1970年に再び閉鎖された。付近には金鉱もある。人口 1200(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android