コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユイホワ(雨花)台 ユイホワだいYuhua tai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユイホワ(雨花)台
ユイホワだい
Yuhua tai

中国東部,チヤンスー (江蘇) 省南西部,ナンキン (南京) 市の南郊にある丘。古くからナンキンの南を守る要地で,清代には砲台,監獄,刑場などがおかれていた。国民党政府はこの地を革命家の処刑の場とし,1927~49年に約 10万人の労働者,農民,知識人を殺害した。一帯は烈士陵園となり,革命烈士記念碑や烈士史料陳列室がある。名称は,梁の武帝の代に雲光と呼ばれる僧が読経していたとき,天から花が降ってきたという伝説による。ユイホワ石と呼ばれる五色の石が産出される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ユイホワ(雨花)台の関連キーワードナンキン(南京)特別市

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android